採用情報

社員紹介

原稿力=人間力。自身が学ぶほど「商品力(原稿力)」が上がっていく。

株式会社SRC
リクルーティング事業部 企画営業
岡山事業本部 マネジャー
2006年7月入社

仕事をする上で工夫していることは?

SRCグループとして何かお役にたてることがないかを軸にお話しするようにしています。営業の主軸はタウンワークなどの求人広告ですが、SRCグループでは販促・ラジオ放送などのチャネルを持っています。求人のご相談で訪問したとしても、顧客の課題によってはフリーペーパーでの販促や、ラジオCMのお話をご紹介することもあります。このようなパターンは稀ですが、初回の訪問時には、SRCグループがどのような会社でリクルーティング事業以外でどんなお手伝いができるかを必ずお話ししています。

この仕事の面白みは?

『求人広告』という商品は、作る人によってどのようにでも変化するところ。扱う商品が、人によって変化するというのは他ではなかなかないと思います。原稿力=人間力だとつくづく感じます。自身が学ぶほど「商品力(原稿力)」が上がっていくのが面白いところです。

自分を成長させてくれた仕事は?

『教育担当』としての仕事です。私は今、岡山事業本部のマネジャーを任されていますが、岡山が開設される前から毎年新卒・中途の教育担当をしてきました。マネジャーになった今でも教育担当は兼務しており、毎年さまざまなタイプのメンバーが入社してくる中で、その人に合う伝え方、モチベーションの上げ方を考えています。教えるメンバーのタイプに合わせて自分を少し変化させることは営業でも同じことだと考えています。顧客のタイプを瞬時に見極めて、営業の手法を変化させる。色んな「営業マン」を演じられるのもこの仕事の楽しいところです。

岡山・高松事業本部として目指しているところは?

1年後、2年後の「到達点」を、常にメンバーに伝え続けることが大切だと考えています。目標数字だけでなく、岡山事業本部・高松事業本部がどのような組織をめざしているのか。そこは一緒に働くメンバーにとってもメリットがなくてはいけないので、組織として目指すところ、個人として目指してもらうところは、面談などの中でマイルストーンを決めて同じ方向を進めるように意識しています。今、メンバーに伝えているのは、「家族や友達に話したくなる仕事をしよう!そんな拠点にしよう。」リクルーティング事業は、人の人生に影響を与えられる仕事なので、自分の仕事で人が採用できて顧客の売り上げが上がった!そんな仕事が出来ることをみんなで目指しています。