お店の魅力、人の魅力。
隠れたいいところまで
知れるのが楽しい

株式会社SRC
リクルーティング事業部
西宮支社
企画営業

お店の魅力、人の魅力。
隠れたいいところまで
知れるのが楽しい

株式会社SRC
リクルーティング事業部
西宮支社
企画営業

profile

静岡県立大学 国際関係学部卒 
2020年新卒入社

お店や企業の歴史、裏話を知れる

地元が兵庫県で、就職も関西方面がいいと思って就職活動をしている中、SRCに出会いました。決めたきっかけは、面接のあとにお会いした先輩の言葉です。当時3年目だった先輩から色々とお話をきいたのですが、優しそうな雰囲気や人柄を感じられていい職場なのかなと思えました。一緒に働く人の雰囲気は、私が就職活動をする上で重視していたこともあったので、話しているうちに自然と「ここで働いてみたい」という気持ちが強くなったんです。
また、お話の中で聞いた、お店や企業の歴史や設立の経緯が知れたり、時々お客様から「あなたがウチに来てくれたらねぇ」と、誘われることもある、という話を聞いて、すごくお客様と親しくなれる仕事なんだと思いました。人と話すのが好きで、好奇心も強い方なので、そういう『お店の裏話』を聞ける仕事だと知って興味が湧いたんです。

いいことを聞けないまま帰って作る原稿は、世に出せない

実際に働き始めてから、先輩から聞いていた通りの仕事だと身をもって実感しました。特に私は、お客様の話を聞くことが好きで。先日も大阪のお客様とアポイントがあったのですが、商談とヒアリング合わせて2時間近く話してしまって…。まだまだ2年目だということもあり、効率は悪いのですが、中途半端でお客様に原稿をわたすのが嫌なんです。それでお客様の会社や職場のいいところを聞けるまでじっくりお話を聞くようにしています。最初はわからなくても、お話を聞いていくうちにお客様のいいところが見えてくるんです。そうやってお話を聞くのはおもしろいですし、原稿にも厚みが出るので結果も変わってきます。そうやって工夫した原稿で効果が出ると、嬉しいです。
それと、私は目立ちたがり屋な方で、そこに全て通じると思うんですけど、私のお陰だって思わせたいんですよね(笑)。頑張っても効果が出ないことだってありますけれど、「ありがとうございます!本当に助かりました!」って言われたいから、落ち込まずに頑張れます。

パーソナルスペースがバグってて(笑)

私は新卒1年目から西宮支社に配属されたのですが、周りの人にはとても恵まれていると思っています。私、結構人との距離が近いと言うか、パーソナルスペースがバグってて(笑)。最初のうちから距離を詰めすぎて、ちょっと引かれたりすることが今まであったんです。だけど、教育担当になってくれた先輩はそういうの全然気にしない人で。私が雑談の中でオススメのアニメの話をしたら、翌週には「〇〇見たよー」って、全話見て話題を合わせてくれたりして。思えば、最初から居心地のいい職場でした。
他にも、教育担当という直属の先輩とは別に、育成担当という新人全体を見てくれる先輩もいるんですけど、その人の商談のやり方はとても参考になって。たくさん商談に同行してもらいましたし、今ではその先輩が話すときの手振りまで真似ているくらいです。
原稿で困ったことがあれば相談に乗ってくれるリーダーや、歳が3つ上でお姉さんのように接することができる先輩たちがいて。私はコロナ禍の入社だったのでリモートで働くことも多かったですが、離れていても安心して頼れるのは、皆さんがやさしく接してくれるおかげだと思います。

インタビュー

募集要項